ご近所のパン屋さん。





何もないこの町なのに
東京とパリで修行をしてきたというオーナーの
ありがたいパン屋さん



AB977E20-F3DA-460D-B5B1-952B310A3A23

↑波がほとんどない穏やかなこの日。



自宅近辺よりも暖かい浜辺
B7A59604-4E2D-4327-9E7F-E59A826E3F93



海でいっぱい遊んで
自宅に戻る前に



「こんにちは〜」
48837BED-DA42-42F8-B23D-0059B6A7CDF3

と顔を出して


ECB9DCD2-6E65-4E5D-A351-86E54219FC9C

↑ラブの侵入は
「ここなら大丈夫ですよー」
と言っていただけて


(ほとんどのパンはショーケースに入っているからね)



東京とパリで修行(何度も言う
をしてきたという
こだわりのパン職人のオーナーに
いっぱいヨシヨシしてもらって
すごくご機嫌になったラブに



更に



「ラブちゃんに」
と言っていただいたパン↓
62A2E434-31D0-4FDD-96B0-2A9F4C5CF78C


少し硬くなったけど
普通に食べられるパンなんだって。




ラブは
1度味を覚えると
次からの
「ちょっとちょうだい」の視線が熱くて
ジーッと見つめ続けるから
今までパンは与えていなかったのだけど


せっかくの気持ちです。


ラブは、パンデビュー





パパには内緒ね。



4658E811-72C3-4330-8888-B2BC0A47BC9E




私も毎日おやつにしている
ありがたいパン屋さん。



もう、すっかり顔なじみ