好奇心旺盛なくせに、
身の安全だけには細心の注意を払うラブ。



5276316E-0486-4636-90A3-C200D7BE542A

ダンプカーが通るためにこの道路に敷かれた鉄板。


普段はないものだから、
怖くてクンクンする余裕もなくて
早く立ち去りたくて仕方がないらしい。


ごめんね〜。でも写真撮らせてね〜。
E753FBFF-AF3A-4CF2-B927-A192DEE28562

ラブの足跡が可愛い




ジャックスくんとティーちゃんと
菖蒲の花をバックに写真を撮った時も
48D9954A-8E32-48C6-89D4-54A06CB98C24

↑この木道の一部が変わっていただけで
プルプル震えて

「そこは通りません」

と頑固に拒否。

0628541E-6552-4F46-B6FA-CB1AC6D2DD37

だから、
同じ場所でしか撮れなかった

8C27D7C4-716D-4FA7-A9E8-3107D04F8570

変わっていない木道でだけ写真撮影。


8151E2D1-824C-4B4A-B524-DBB7C3C29653




ジャックスくんとティーちゃん
ごめんねー。




慣れた道は大好き
31B6A69D-A4B1-4420-9FDA-283DF56D538D



「ママ〜、散歩は毎日ここにしてね〜」
5C509983-FE4E-4E0C-B817-EE95C34F13DB



盲導犬になる血は

ラブには一滴も入っていないらしい。



(可愛いからいいよ