犬社会へのデビューということでドッグランに連れて行った。

日頃から人にも犬にもフレンドリーであったが、リードを付けていないたくさんの犬たちと関わりながら犬社会を見て感じて学びながら思いっきり走って遊んで欲しかった。

ドッグランに入ると、先に来ていた犬たちがラブにあいさつに来て、それぞれにお尻の匂いを嗅ぎ、それぞれに散って行った。

意外とあっさりしている。

別の犬が新たにドッグランにやって来ると、ラブも他の犬に混じってお尻の匂いを嗅ぎあいさつをした。

自分だけが特別な存在ではないと、ちゃんと理解しているようだ。

IMG_4366


IMG_4365


IMG_4367


IMG_4369


IMG_4371