この2日間、朝だけ咳(?)のような症状が出て
心なしか元気がないようだったため動物病院を受診した。

病院までは徒歩で12〜13分程度なので散歩を兼ねて行ってみたが、家を出た途端に元気!


ここもまた滅多に通らない道だからか匂い嗅ぎで忙しくなかなか進まない。


585B8D63-EE81-47A6-AF08-545BA30DE2E6


朝、咳のような症状で辛そうに見えたため受診前に動画を撮影しておこうと思ったが、それ以降全く症状が出ない。


獣医師に説明をするのも難しい。

ただ、
体温は39.6℃。

歩いて行ったため体温が上がり、正確な体温ではない可能性が大とのこと。
(病院近くでジャックスくんに会い、飛び上がって喜んだし)



リンパの腫れなし。
肺雑もなし。


家の中では元気がないように見えたものの、外では元気いっぱいだったのと、食欲もあることから重大な病気ではなさそう‥。

ただ、体温が高いことから、念のために抗生剤と去痰剤が処方され土曜日まで様子をみることになった。


「帰りにカフェに寄っても大丈夫ですか〜?」
と確認すると、他のワンちゃんに移すことはないし激しい運動をしなければ大丈夫

との許可をちゃっかりいただき、カフェに寄り道 ♪

17502FB7-83CD-4CF5-85AC-7B9DD6BE1E2D

ジャックスくんとの楽しいひととき

すごく嬉しそう。


※夜 体温を計測したら38.3℃ だった♡

昨日の朝の散歩時にラブは大量の軟便を‥。

その軟便を地面に落とさずにビニール袋で直接キャッチしていたのだけれど、通常よりも大量で、しかも最後はトロトロ‥。


お腹が冷えたのか、前日の食餌のトッピングが多かったのか‥



なんて考えていたら、私の脇の下に草むらの朝露が付いたのか冷たい、冷たい。


いつまでも異様に冷たいから、恐る恐る洋服の脇を引っ張り、自分の手とこの目で確認すると‥


これは、これは!!


私の脇の下にラブのトロトロの排泄物がたっぷり付着。


時すでに遅し。

散歩用のバッグも私の腕も手も排泄物まみれ。

リードの持ち手部分にもたっぷり塗りたくられている。


スッキリ爽やか清潔なのはラブで、私は排泄物まみれ。


ん〜、臭い!臭い!


かなりの軟便だったため、ビニール袋越しに内容を確認しているうちにはみ出た分がリードの持ち手にたっぷり付着して、それに気付かず持ち手を脇に抱えてしまったことが汚染の原因だったのだろうと思う。


これは、誰にも会わないようにひっそりと散歩を済ませて逃げるように帰宅しなきゃと計画したり、帰宅後の段取りを頭の中に描きながら惰性で歩くこと40分。


1度帰宅して散歩をやり直したい気持ちもあるにはあったけど、それは何といっても面倒臭い。


汚染が拡大しない最善の方法を模索しながらの楽しくない散歩だった。



ラブはその散歩中2度目にトロトロ〜水様の排泄を少量したものの、すこぶる元気でウハウハだったため病院には行かず、自宅で様子観察。


そして、

今日の排泄は通常に戻り一件落着‥。




我慢しないで家のトイレで排泄していいんだよ‥。

それに、辛かったら私が気付くようにいっぱいアピールしていいんだよ‥。



ガラス越しの顔‥ アザラシみたい
IMG_1727


IMG_1726


IMG_1731


IMG_1730



変顔〜
IMG_1722


治って良かったね♡

時々ラブ連れで行くカフェから“美味しいベーグル屋さん”を教えてもらったので午後の散歩先に決定!


ラブも私も初めて歩く道路だからラブには刺激が多いらしく、匂い嗅ぎで忙しく3歩進んでは止まる‥、の繰り返しで進まない、進まない‥。


いきなり歩道が狭くなったり、大型車やバスも通るし交通量も多いし。


『ラブは留守番させておけば良かったなぁ‥』
と何度も頭をよぎったけれど後の祭り。



「ママ〜、ここ〜?」美味しそうな匂いでバレバレ〜
IMG_1654


ちと待っててね
IMG_1651


IMG_1652


焼き立てアツアツのベーグルたち
IMG_1660


焼き立てアツアツだから、リュックサックのファスナーを開けたまま背中に背負い‥
(背中が熱かった〜

ジャーン! まだ熱い!
IMG_1653



『留守番させておけば良かったなぁ』なんて頭をよぎってごめんね。

一緒に行って良かった。

↑このページのトップヘ