私たちはエアコンを使うほど暑くなくても

体毛のあるラブは、やはり暑いらしく

特に散歩後の息づかいは ずーっと荒い。



扇風機を使ってみたら、意外と好評で

風を上に向けて直接当たらないようにしても

スイッチをオフにしても

涼しい感じがするのか

扇風機の前がお気に入りの場所になった。



可愛くて、可愛くて

あの角度、この角度‥

と写真を撮りまくっている。


IMG_8096


IMG_8095


IMG_8098


IMG_8101


IMG_8103



風、当たってないと思いますよ
IMG_8104

食べることの次に好きな散歩は、

家を出た瞬間からルンルンで

本当はジャンプして喜びたい位嬉しいハズ。



ジャンプこそしないが、

嬉しさを身体で表現しながら

そして

時々私の顔を見ながら

「嬉しい」 「嬉しい」

と伝えてくる。



はやる気持ちを抑えながら、

歩くスピードも

私に注意されない程度に調整して歩く。




一転して、



散歩の帰りは、

『がっかり』を絵に描いたような図になる。


特に、公園からの帰り。


公園を出たところから

そのストーリーは始まる。



しょんぼりと、俯き加減で

のっそのっそと歩く。



初めの頃は、散歩で疲れたのかと思ったが

そうではない。


その証拠に、


公園を出て、帰宅を別のルートにしたら

途端にルンルンになって

私を誘導するように引っ張る。



すごく わかりやすい。


IMG_8003


IMG_7998


IMG_8004


IMG_7995



ソファに乗れないようにしてるのに‥
IMG_8001



こんな風にぬいぐるみを置いておいたのに‥
IMG_7999



勝手に落としたのは誰ですか‥
IMG_8002

教えたわけではないのに、

ラブはいくつかの言語を理解している。


例えば、


「パパが 『ただいま〜』って帰ってくるよ〜」

と言うと、玄関を見るか

玄関に飛んで行く。



家の中でボールで遊んでいる時に

「あれ? ボールは?」

と聞くと

ソファの下など

ボールが入ってしまって取れない場所まで

私を誘導する。


また、


「ごはん」

「行く?」

などは、やたらに言えない。


すぐに反応して、飛び上がって喜ばれるから。


IMG_7672


IMG_7673


IMG_7674


IMG_7643


IMG_7642


↑このページのトップヘ