相変わらず
家中付いて回るラブ。






引っ越し前の家の
パパのトイレ待ちラブ
1250019B-2801-4D11-B177-F6104E5D6A05

落ち着いて入っていられない



引っ越し後の家の
階段を降りるパパ待ちラブ
FBCB2D95-4641-49CB-B97F-CD3FF51BB04A




私のトイレ待ちラブ
92B8FDB4-B38C-415E-A163-A1AD558A60BE


トイレのドア全開っていうのも
どうかと思うけど




目の前で待つラブもどうかと思うよ。



自宅から5〜6分の場所にある公園は

小高い丘のてっぺんにあって



43BCB94D-EC98-4774-977F-416EC98EBC3F




向こ〜〜〜の方に海が見えた


何度も行ってるのに

初めて気付いた



3F739579-9017-4EEA-801B-257F5FB43BA0

公園の真ん中は

平日はゲートボール場。


休日は野球場になるのかな。
AF5F1C7A-4615-479B-A89D-2302EE10615B



ラブと2人の写真を撮ってくれる人がいないから

タイマーで撮ったら↓
72A53200-7679-449A-9947-DCEA09C9EF62


木が綿あめみたいに写ってた。




空全体にある雲が

木のところだけに写り込んでいて。






「チラッ」
2944D650-4134-4FF8-BF53-E4C8CA4E319D



E61D1A35-8079-41EE-B0AB-501C8F73E0EA



ちょうどゲートボールの休憩時間になったようで

オジ(イ)さんが


「こんにちは!ゴールデンだねっ」

と言うから




「ラブラドールなんですよ〜」

と言ってみたけど

全く聞いてなくて



「ゴールデンは賢いよ!いいね!」


なんて言われた



「まだ若そうだね。何歳?」


と質問されたから


「4歳なんですよ」

と言ったら



「やっぱりそうか〜!若いと思ったよ」





そこは聞いていたみたい。




思っているのと違う意見は聞こえなくなるんだな






D2334A91-1C97-448B-ABED-E4A3BBB4C144


パン屋さんの外に

ベンチとリードをかけるところがあったから

今日はちょっとだけ待っててもらって

A53FB510-49E4-4417-85FD-3C906C243882

↑私の分。



中まで連れて行くと

毎回ラブの分を催促するみたいで

申し訳ないからね〜。





ご近所のパン屋さん。





何もないこの町なのに
東京とパリで修行をしてきたというオーナーの
ありがたいパン屋さん



AB977E20-F3DA-460D-B5B1-952B310A3A23

↑波がほとんどない穏やかなこの日。



自宅近辺よりも暖かい浜辺
B7A59604-4E2D-4327-9E7F-E59A826E3F93



海でいっぱい遊んで
自宅に戻る前に



「こんにちは〜」
48837BED-DA42-42F8-B23D-0059B6A7CDF3

と顔を出して


ECB9DCD2-6E65-4E5D-A351-86E54219FC9C

↑ラブの侵入は
「ここなら大丈夫ですよー」
と言っていただけて


(ほとんどのパンはショーケースに入っているからね)



東京とパリで修行(何度も言う
をしてきたという
こだわりのパン職人のオーナーに
いっぱいヨシヨシしてもらって
すごくご機嫌になったラブに



更に



「ラブちゃんに」
と言っていただいたパン↓
62A2E434-31D0-4FDD-96B0-2A9F4C5CF78C


少し硬くなったけど
普通に食べられるパンなんだって。




ラブは
1度味を覚えると
次からの
「ちょっとちょうだい」の視線が熱くて
ジーッと見つめ続けるから
今までパンは与えていなかったのだけど


せっかくの気持ちです。


ラブは、パンデビュー





パパには内緒ね。



4658E811-72C3-4330-8888-B2BC0A47BC9E




私も毎日おやつにしている
ありがたいパン屋さん。



もう、すっかり顔なじみ






↑このページのトップヘ